アルビ米コラボ弁当第2弾発売中!

アルビ米コラボ弁当第2弾発売中!

監修:アルビレックス新潟営業部 野澤洋輔 × 料理研究家 佐藤智香子

「食べて応援!」

新米のアルビ米をふんだんに使った「ごはんが進むお弁当」を開発。
野澤洋輔氏 自身の現役時代の経験を活かし商品を監修。
佐藤智香子考案 オリジナルレシピも公開。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第2弾 メインおかずレシピ「車麩のカツ」
(作りやすい分量)
車麩・・・3個
醤油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
酒・・・大さじ1
生姜のすりおろし・・・小さじ1
片栗粉・・・適量
揚げ油・・・適量

1、 車麩は水に15分浸して戻す。
2、手で上下挟むようにして水気を切る。4等分に切る。
3、醤油、みりん、酒、生姜のすりおろしをポリ袋に入れて、車麩も入れて15分馴染ませる。
4、水気を軽く切って、片栗粉をつけ、180度の油で3、4分カリッと揚げる。

※動画の試作時は「車麩のフライ」です。
フライの場合は「作り方3」まで一緒で、その後、小麦粉→溶き卵→パン粉 を順につけて揚げる。

■第2弾 試作動画は こちら

■第2弾 動画フルバージョンは こちら  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1弾 メインおかずレシピ「鶏肉の発酵塩麹焼き」
(作りやすい分量)
鶏もも肉(津軽どりなど)・・・300g
塩麹・・・大さじ1
塩・・・小さじ2 /3~
甘酒・・・小さじ1

1、 鶏肉に塩麹、塩、甘酒を揉み込んでおく。
2、 220 度のオーブンで20分程度焼く。

■第1弾  こちら

アルビ米コラボお弁当 スペシャル動画フル尺バージョン